ゆたのしんのしゃにかま

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某ちなCの鯉王

カープ応援ブログ

優勝マジック点灯に先駆けて

どもども、僕です。

 

ついに明日から広島VS巨人のセ・リーグ首位攻防戦が始まります!

 

広島は明日の試合、勝つか引き分けるかで25年ぶりの優勝マジック点灯となり

 

ついに四半世紀ぶりの優勝へのカウントダウンが始まります!

 

 

毎年毎年騒がれている「優勝マジック」

なんだかんだ言って正確に理解するにはめんどくさすぎる概念なんですよね・・・

 

なのでこの記事ではざっくりと解説していきたいと思います!

 

どうしても正確なことを知りたいという変人好奇心旺盛な方はこちらからどうぞ!

 

マジックナンバー (野球) - Wikipedia

 

 

優勝マジックとは?

 

さて

 

先ほど「優勝へのカウントダウン」という言葉を用いましたが

優勝マジックを一言で表すならこれがピッタリだと思います。

 

 

 

優勝マジック0=優勝決定

 

 

これが最重要事項です。みなさん付箋つけて蛍光ペン5色くらい塗っとくといいですよ。

 

 

なんでこんなことが言えるかというと、リーグ戦での優勝決定というのは

「他のどの球団が今から全勝しても絶対に勝率で1位の球団に追いつくことが出来ない」状態のことを言います。

その状態になるために「1位のチームがあと何回勝てばいいか」を逆算しているのがマジックナンバー(優勝マジック)というわけです。

マジック10ならあと10回勝てば優勝、分かりやすくていいですね。

(まあ厳密に言うと少し異なるのですが、90%くらいは合ってます)

 

 

マジック点灯の条件

アメリカなどでは「マジックナンバー」の概念はあっても「マジック点灯」という概念はありません。

というか「マジック点灯」というのは日本の野球くらいにしかないんじゃないですかね。

日本の野球でマジックが点灯するのは

 

他の球団全てに自力優勝の可能性がなくなったとき

 

となっています。

 

よくサッカーの予選リーグ等で「日本代表が○○に勝って××が負ければ1位で決勝トーナメントに上がれる」というのを聞きますが、まさにこれが「自力優勝の可能性が無くなったとき」といえます。1位になるのに現在の1位の負けが必須な状態です。

 

自分が全勝しても1位になれない状態と言い換えてもよいと思います。

 

 

マジック対象チーム

ここから難易度が上がります。

知って損はしませんが、まあ得もしない話です。

優勝マジックが点灯すると「マジック対象チーム」というのが出てきます。

マジック対象チームの定義は

 

「今から全勝したと仮定して最も勝率(勝利数)の高くなるチーム」

 

つまり。1位が負けるとまだ優勝できる確率が最も高いチームとも言えます。

普通に考えると2番目に勝率の高い2位のチームになりますが

・残り試合の数

・残りの1位との直接対決の数

などによっては3位、それ以下のチームがマジック対象チームにもなりえます。

 

2003年に阪神がマジック点灯したときのマジック対象チームは広島でしたが、広島は暗黒時代真っ盛りで安定の5位でしたしね・・・

 

ちなみに1位が連敗などでマジック対象チームが全勝すれば優勝できる状況(=自力優勝可能)になると、マジックは一度消滅します。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

これから順位が決まっていくプロ野球、優勝マジックについて少しでも理解できて頂けたら嬉しいです。

それでは!

広告を非表示にする